NextCloud 16.0でLogin Loopしてしまう時のメモ

Pocket
LINEで送る

最近Dropboxが改悪されてしまい、アプリケーションからの接続が3台限定になる悲しい事態になってしまいました。
有料プランに課金してもいいのですが、2TBも使わないのでConoHa VPSNextCloudを導入してみました。

導入方法はググればたくさん出てくるので割愛しますが、導入途中で色々と困ったのでここでメモしておきます。
ちなみに環境は

  • CentOS 7.6 x86_64
  • nginx 1.14.2
  • php 7.3.7 /w php-fpm
  • MariaDB 10.3
  • NextCloud 16.0.1

症状としては、初期セットアップが完了後、作成したアカウントでログインしようとすると永遠とログイン画面をループしてしまう、というもの。
アクセスログにはこんな感じで出てます。

127.0.0.1 - - [25/Jul/2019:22:07:16 +0900] "GET /apps/files/ HTTP/2.0" 303 0 "https://<FQDN>/login?redirect_url=/apps/files/" "Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/75.0.3770.142 Safari/537.36"

githubのissue見ててもなんだか訳わからないこと書いてありましたが、原因はこいつでした。

% ls -l /var/lib/php | grep session
 drwxrwx--- 2 root apache 45056 Jul 25 23:45 session

パーミッションを変えたら中身も消しておきます

% sudo rm -rf /var/lib/php/session/*

# yum –enablerepo=remi-php73 install php-* あたりで入れた時に初期パーミッションがapacheになってしまうのが原因っぽいですね。
//そういうエラー出してほしかった…

これで解決。よかった。

…ちなみに。流石にメモリ1GBのVPS上で動かしてますが、若干重いです。一人で使う分には十分かと思いますが、複数人数で使うのであればメモリ2GB以上のプランをお勧めします。

ConoHa VPSを利用される場合はこちらのリンクから新規登録して頂きますと、ささやかですがクーポンをプレゼント致しますので是非どうぞ(ダイレクトマーケティング)。

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください